読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nudie Jeans TIGHT LONG JOHN 思い出

ジーンズ ファッション

思い出

22歳頃に買った気がする。
当時の価格は16000円か17000円くらい。
organic dryというワンウォッシュのモデルで、ここまでボロボロになった。
着用期間は正直よくわからない。ボロボロになってからそんなに穿いていないからだ。こんな感じの見た目にいたるまでは多分2年くらい。
膝が破け、冬場寒かったので穿いていない古着リーバイスを切って充て布にしたのだが、生地がもう弱り切っていて縫った穴から破けそうになるという、もうギリギリのジーンズ。

買ったばかりの頃はとにかく細いジーンズが欲しかった。
当初タイツのようなサイズ感だったこいつも今ではぼくが痩せたのか伸びてしまっているのか、あまり細く感じない。

Tight Long Johnについて

タイトロングジョンはヌーディーのラインナップで最も細いモデルで、わかりやすいスキニーだ。
股上は浅くバックポケットの位置も高く貼りつくような細身のシルエット。太ももから裾まで一貫して細い。

このジーンズから学んだこと

・ストレッチ混のジーンズも、いい色落ちをするものはある。
・ライトオンスだと、アタリが細い幅で入る。

最近の好みから言うと股上がゆったりしたテーパードが好きなので、着用機会はあまり多くないが、それでも愛着のあるジーンズだ。

広告を非表示にする