読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2本のA.P.C. PETIT NEW STANDARDの比較

f:id:gssmboy:20160505085751j:plain

全然関係ない話で恐縮なのだけれど、PC表示でヘッダーのメニューがなぜかずれてしまうようになった。

これはたぶんテーマ自体の2カラムから1カラムに変更される画面幅の使用の問題なのではないかと思っている(違ったら申し訳ない)。
とりあえずどうしてなのか訊いているところなので、お見苦しいデザインになってしまっているが、ご容赦いただきたい。
追記:修正していただきました。

じゃ、それでは2本のプチニューの写真。

同日に購入した2本のプチニュースタンダード

昨年4月26日、一緒に購入したぼくと友人のもの。
厳密に言うとぼくは裾上げをせず友人は裾上げをしたので穿き始めるのには若干のタイムラグがあるが、それは誤差ということで。

同じ年月がたってこうも違いがあるのかということをご覧あれ。

ぼくのプチニュースタンダード

プチニュースタンダードの着用画像
何度もこれについて書いてきたのでそれについては過去のエントリで。

ケツは破れ、ところどころ毛羽立ち、もういっぱしの中古ジーンズだ。
4回洗濯。おそらく年間280日ほどは穿いていたと思う。

友人のプチニュースタンダード

プチニュースタンダード
女性が穿くとこういう感じ。
最近暑くてあんまり出番がないらしい。洗濯は2回。
ぼくと比べたら着用頻度は全然多くないはず。

まとめ

A.P.C.のジーンズは主張がないので持ち主のキャラで表情がだいぶ変わる
自転車愛好家のぼくたちのジーンズのケツは、すっかりサドルに削られていたのだった。

広告を非表示にする