読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

American Apparel Flex Fleece Zip Foodyについて

american apparel ジップパーカ

10年前くらいに流行ったアメアパのVネックTシャツ。
disco! のバンドのシンセ?キーボード?弾いてる兄ちゃんがいつも着てた。

ぼくも10枚くらい持ってたんじゃないかな。
と言いながらパーカの話。タイトル長っ。

ぼくがよく着ているジップパーカは、ナイキのテックフリース、チャンピオンのリバースウィーブ、そしてこれ。
それぞれキャラが全然違うんだけれど、どれも気に入っている。

American Apparelについて

f:id:gssmboy:20170327181135j:plain
広告がやたら扇情的でおなじみ、アメリカンアパレル

今若者の知名度ってどんなもんなんだろう?
都市名が羅列されたレコードバッグみたいなやつ、よく見るけど。

アメアパって確か倒産してるんだよね。
ネットショップとかだと在庫抱えてる店多いから、あんまり実感ないな。

と思って調べてみると、まず日本の路面店は撤退していた。
そして、公式オンラインショップも停止

しかし、問い合わせの電話番号が載っているので、本丸まではやられていないのか。

まあ、なんにせよ。
手に入れようと思えば、余裕で手に入る。アメアパの服。

F497パーカについて

f:id:gssmboy:20170327174021j:plain
いくつか種類があるが、これが多分定番のやつ。

アメアパの特徴として、サイズがかなり適当
ぼくはTシャツいつもSサイズ買ってたんだけど、同じ色の同じ商品でワンサイズくらいブレがあった。

このパーカはMでややゆったり。
これは何回も買ったわけではないけど、おそらくこれもサイズブレがあると思う。

それについて許容できる広い心のない者は、もう路面店がない今、アメアパの服を買うなということか。
たまにドンキとかにも置いてるけどね。

デザイン

f:id:gssmboy:20170327174049j:plain
白い紐とジップ周りが、デザインを華やかにしている。

しかしそれくらいしか言うことはなく、パーカ。
これはパーカ。
という、めちゃくちゃシンプルなデザイン。特筆べき点なし。

あえて言うなら、ぼくの179cm62kgの体型だとサイズを全体的に合わせると袖が短い、ということが日本のブランドだとよくある。
が、アメアパ袖が長めなので、その懸念はないのはよろしい。

ジップには何の刻印もないので詳細不明。

生地

f:id:gssmboy:20170327174116j:plain
やわらかで、テンションが緩い感じ。
薄手な感じはしないけれど、重くない、というか。

ふっくらしてる生地で、類似したものをあまり見かけない。
f:id:gssmboy:20170327174144j:plain
アメアパのこだわり。

アメリカはLA産、これがサイズの雑さを産んでいるわけで、made in USAをどう見るかはあなた次第。

裏地

f:id:gssmboy:20170327174218j:plain
フリース生地、起毛素材
でも全体的に軽いから、冬用っていう感じでもない。

夏以外は通年いける感じ。

着用イメージ

f:id:gssmboy:20170327174250j:plain
自撮りむず。

というわけで、引っ張ってきました。
f:id:gssmboy:20170327174335j:plain
http://item.rakuten.co.jp/ee-shopping/dwg00002/より

何度も言うようにアメアパはサイズが雑だからあくまで目安。

まとめ

アメリカンアパレルの何がいいか、といわれると難しい。
アメアパでなくても事足りるものってのは多いし、本当に微々たる差なんだけれど。

雑だから故に感じられるアメリカの息吹?
今っぽい雰囲気?

なんだかよくわからない。が、ぼくのワードローブに居座っているのは確かである。

広告を非表示にする