NIKEiDについて(予習編)

ナイキid

友人とナイキiDの話をしていたら「誕生日にあげようか」とのこと。
「えっまままじで?」

失礼。噛みました。かみまみた。神はいた……

ってことで、ナイキiD! 人生初のオーダー!

NIKEiDとは?

ナイキidスタジオ

好きなシューズを、好きなデザインに。
キミだけのカスタマイズで、世界にひとつしかない一足を完成させよう。


シューズ、ウェア、ギアのカスタマイズ. Nike.com (JP)より

ご存知の方も多いかと思うけれど、一応。

既存のスニーカーの素材や色を自分で選び、オーダーメイドで作ってくれるというシステムだ。
モデルによっていじれる箇所は差があるが、文字も入れられる。
大体3週間から5週間で出来上がり。

スタジオの併設されている店舗では、実際の素材感などを見ながら選ぶこともできる。

試しにデザインしてみる

スマートフォンでもPCでも、ブラウザからカスタマイズをシミュレーションすることができ、実際に注文しなくてもこれだけで結構楽しい。

友達がデザインして作ってくれるのか、ぼくが作ったものをくれるのか、どういう方式になるかはわからない。
けどテンション上がってるので、いろいろ試しに作ってみた。

AIR FORCE1

ジョーダン1をイメージしたエアフォース1

ナイキidのエアフォース1
エアフォース1は今ラインナップされている中ではかなり種類が多い。
ベーシックなもの、NBAのチームカラーベースのもの(各チームごとにカラーパレットが分かれている)、春っぽいパステルカラーベースのものなど。

ジョーダン1のOGカラーをイメージして作ってみたが、フォース1のソールのボリュームだと若干野暮ったいのかなという気もする。
菊池武夫は「エアフォース1は完成されているから、別注しようとかいう気にすらならない」と言っていたしな。

CORTEZ

ナイキidのコルテッツ
コルテッツは穴って感じでいい。
現在用意されているのはフォース1同様春向けパステルカラー。

DUNK

ナイキidのダンク
SBラインではない通常のダンク。
今現在使えるカラーパレットに黒がないというネックがある。

かつてのカレッジカラーにありそうでなさそうなところをイメージ……したら結局ジョーダン1っぽくなるという……

AIR MAX 1

ナイキidのエアマックス1
エアマックス1はユニバーシティレッドやゲームロイヤルといったOGカラーが用意されているので、OG復刻っぽく作ることもできる。

OGの2つを混ぜてトリコロールにしてみた。
エアマックス1ってOGが完成されすぎてて、余計なことをしている感じもある。

INTERNATIONALIST

ナイキidのインターナショナリスト
インターナショナリスト地味だが鉄板
世間的にはたいして注目されてない類のスニーカーだと思うが、なんせぼくの足に合うのだ。
たぶんこのスニーカーは根強いファンがいて、だからこそ細々とナイキのラインナップに残り続けているのだと思う。

くまモンカラー。

番外編 mi adidas GAZELLE

mi adidasのガゼル
市販のと大して変わらんな……

アディダスにもiDと同じようなサービスがあり、mi adidasという。

ガッツレー(ガゼル)は文字入れもできるんだけど、なんとインソール部分。渋すぎ。見えないのかよ!
タンもボディと同色にして遠目だとキャンパスっぽくした。

まとめ

果たしてぼくはどんなiDを手にするのか……

注文してからそこそこ時間がかかるので進捗は追って。
カミング・スーン!

続きはこちら

広告を非表示にする