Levi's 501CT (CONE DENIM) 1年2ヶ月経過

雪と501CTとドクターマーチン

先日の雪、やばかったね。

雪の日も、涙の日も、501CT。
おろしたては悪天候でジーンズ穿きたくないけれど。こうなったらもう自分のものってこと。

ドクターマーチン久々に履いたな。

前回のエントリはこちら 

着用状況

洗濯は4回、つけおき1の丸洗い3。

ほぼ毎日穿いていたのでトータル3500時間くらい穿いてると思う。

写真各種

晴天の屋外、夕方、日陰で撮影。

iPhone5sの限界を感じる。

14ヶ月穿いたコーンデニムの501CT

14ヶ月穿いたコーンデニムの501CT

14ヶ月穿いたコーンデニムの501CT

まあ、この辺の写真はいつも通り。なんだが。

ケツをアップにすると
14ヶ月穿いたコーンデニム501CTのダメージ

14ヶ月穿いたコーンデニム501CTのダメージ

横糸が露出してしまって、かなり危ない。
ほぼ穴。早めのリペアが必要。

雑感

破けそう、穴空きそう、って結構前から言ってた気はするんだけど面倒くさくて放置していた。

が、この辺まで来るとそろそろもう逃げられない。
なので次回はおそらくリペアの話を書くことになると思う。

まとめ

穿いて、洗って。
ここに「直して」が加わるといよいよジーンズの本丸に突入した気がする。

が、しかし、いかんせん面倒くさい。
寒いから手がかじかんでんだよ。

つづきはこちら

まとめはこちら

広告を非表示にする