日本のバンドのファッションについて

さらば青春の光

ノエル・ギャラガーが「偉大なロックバンドは、若者のファッションまで変える」と言っていた、気がする。
ミュージシャンがファッションアイコンになるのは海外では珍しい例ではないけれど、日本では果たしてどうだろう?

ってことで、最近、国内で人気のありそうなバンドを適当にピックアップしてファッションを見てみる。


チョイスは本当適当に思いついたやつ。
だから、そのバンドの曲を知っているか知っていないかは全然考慮していない。

メンバーを名前で呼んでいれば多少は知識があって、ヴォーカルとかフロントマンとか呼んでるものは特に興味がないものだと考えてもらいたい。まあ、それが影響するかは微妙なところだけれど。

[Alexandros]

アレキサンドロスのファッション

アレキサンドロスのファッション
いかにも高校生、大学生が憧れそうな感じ。

ぼくが学生の頃は、読モが集まってバンドを組むみたいな流れが少しあって、「うっわ寒」って思ってたんだけれど、[Alexandros]は売れてから読モみたいな服装に寄せていってる気がする。
そういうブランディングなのか、メンノン、ポパイ辺りに憧れてたところでお金も入ってきたから思う存分そっちに振り切れてるのかは、よく分からない。

川上洋平のスタイルがいいから見られるけど、ミュージシャンのファッションとしては20点

インスタとかWEARで川上洋平に憧れてる奴の投稿見るとまあ酷い。詳細はご自分で調べてね。

WANIMA

wanimaのファッション

WANIMAのファッション
WANIMAはいいね。
PIZZA OF DEATHよろしくメロコアとかポップパンクの系譜にきっちりそいつつ今っぽさもある。

基本としては派手な柄のトップスにテーパードのパンツを腰穿き、もしくはショートパンツ。

ちょっと調べたら売れる前からLeflahってブランドと親しくしてて、バンドやめようと思った時とかもそのデザイナーに相談したりしてて。
今もメンバー一同愛用しているブランド。

こういうのには弱いっす。

メンバーのキャラとか風貌に合ってるし真似出来ない感じとか込で75点

ONE OK ROCK

one ok rockのファッション

ワンオクのファッション
何もかもが海外セレブの物真似って感じだよね。
海外でも売れちゃってそれが顕著に出てる。

[Alexandros]が読モ、ワンオクが海外セレブ。

別にいいけど、そういう何かのコピーで成り立ってるものって、ガキには響くけど大人はあんまり受け付けないなとは思う。
甲本ヒロトは「ロックはガキを騙すもの」って言ってたけど、その永遠なるペテンこそロックで、大人になって解ける魔法って、ロックって言っていいんかね?

ま、そんな定義はどうでもいいとして、ファッションとしては[Alexandros]よりはいいかな。
特にTAKAは背も低いし顔も静止してるとかなり猿なんだけど、動きの中ではすごく魅力的に見える。
36点

UNISON SQUARE GARDEN

UNISON SQUARE GARDENのファッション

UNISON SQUARE GARDENのファッション
この人たちの音楽はよく知らないんだ。

キャラの配置はNIRVANAっぽい。
アイコニックなフロントマンと、実はリーダーな影の頭脳と、モブと。

こういうバンドの写真でどういう音楽をやるのかよく分からないファッションってあんまり好きじゃない。
[Alexandros]もWANIMAも、好き嫌いは別としてイメージは湧く。UNISON SQUARE GARDENは、湧かない。

あと中2っぽいやつが混ざってて、このダサさが半端じゃないのだが、多分ファンからしたら「そこがいい」とかって話になりそうだからそっとしておく。
8点

a flood of circle

AFOCのファッション

a flood of circleのファッション
傾向としてはバンドマンらしい感じの、ライダースを中心にしたタイトファッションで、最近の[Alexandros]とも近い感じがする。

違う点は
女性がいる。妖艶。加点(これを書いてから知ったけどメンバーチェンジが多々あったらしいから、いない時もあったのかな)。
フロントマンが美形じゃない。

この美形じゃないフロントマンが夏のライブでも革ジャンを脱がねえって言うんだからそりゃもう気合い入ってるよね。
1にジャンプ、2にジャンプ、3、4がなくて5にロックンロールよ。

美形じゃないけど、ステージに立つと格好いい。これがバンドの模範です。
80点

ゲスの極み乙女。

ゲスの極み乙女。のファッション

ゲスの極み乙女。のファッション
コロコロチキチキペッパーズナダルじゃない方見てる時と同じ気持ちになる。
可愛いと言われるの狙ってる感じ?
美形ではないけど、格好悪いとも思ってない微妙な自尊心が透けて見える感じ?
これは朝井リョウのエッセイ読んだ時の感覚にも似てるな。

あ、バンドのファッションっていうか川谷絵音のことだけ喋ってた……
ていうか、これっていう服に身を包んだバンド全体の写真が見つからず。
以下、三谷幸喜、可愛い子二人。
可愛い子ひとり30点、計60点
よく見たらそんな可愛くなかったので減点、やっぱ40点

OKAMOTO'S

オカモトズのファッション

okamoto'sのファッション
OKAMOTO'Sは音楽が好きだから贔屓しそうになるけど、なるべく冷静に見よう。

オカモトショウくんの顔つきがいい。ファッション関係ないけども。
ミック・ジャガーとかスティーブン・タイラー系の、ロックスター顔をしている。
デビュー直後は下北あたりにいそうないかにもインディーバンドマンって感じだったんだけれど、全体的に華が出てきたのと、貫禄がついてきたような感じ。

そんな中でレイジくんがわけの分からない、トレンド完全無視な独自路線のファッションをたまにしてるってところが、バランスとして面白い。
全員こうだと、結局下北にいそうな感じになっちゃう。いや別に下北にいて悪くはないんだが。

87点

KING BROTHERS

ニシノミヤ!

キングブラザーズのファッション
もう完璧ですね。
ずっと変わらない。
ブラックスーツ。リーダーは男前。マーヤはきったねえコンバース
100点

まとめ

好きなバンドは贔屓したくなるかなと思ったんだけれど、よく考えたらそもそも見かけも格好いいと思わなければ好きにならないな、と気づいた。

まあ曲を聴いていいな、くらいはあっても、バンドのファンになるにはやっぱりその風貌とかステージ映えとかが重要なわけで。

ステージ映えよりインスタ映え、なバンドもあるけどさ、そういうのはロックじゃねえから。

広告を非表示にする